老化を抑える

感染症予防が叫ばれる昨今ですが、引き続き歩いています。
仕事が一部在宅勤務になって通勤が必要なくなると、ウォーキングの継続には逆風か?と思いましたが、意外とそうでもなく。
外出が制限された分、歩くために外に出て気分転換することも多く、学校が休校になった娘も一緒に家族で散歩したりと、自粛期間ならではの歩く楽しみも見つかったので、悪いことばかりではなかったですね。

そんな時代だからこそ、より健康には気を使わなければと思っているわけですが、前回の投稿の頃から意識し始めて、たしかに効果を感じていることがあるのでご紹介します。
それは、抗酸化作用のある食材を食べること。
あまり詳しいわけではないのですが、人間が老化する原因の一つは、金属が酸化して錆びるように、身体が酸化することなのだそうです。
人体にはその酸化を抑える働きが備わっているのですが、20代をピークにその働きが衰えていくので、抗酸化作用を持つ栄養素を取ると老化が抑えられるみたい。
その栄養素というのが、ビタミン・ミネラル・ポリフェノールなどで、緑黄色野菜・ナッツ・海藻類などを食べるのが良いらしいです。
これらの食材を使ったヘルシーメニュー作りに妻も乗り気になり、食卓に並ぶ料理もがらりと変わりました。
抗酸化作用のおかげか、この食生活を始めてからは体調がぐっと良くなった気がします。
夜はよく眠れるし、朝の目覚めもすっきり。
ちなみに、ウォーキングのような軽めの運動は、身体を酸化させる活性酸素を発生させにくく、抗酸化物質の働きを高めてくれる効果があるとか。
結局、健康維持や老化防止のためには、健康的な食事と適度な運動が一番ということでしょうか。

健康への意識

歩き続けて、体も痩せ、これまでよりも健康を意識するようになりました。
このブログのタイトルのとおり「継続は力なり」で、歩くという無理のない運動を選んだのが持続になったんだと思います。
歩くことは体内のエネルギーを消費しますが、消費するエネルギーよりも、摂取するエネルギーが多すぎると肥満、さらには病気につながります。
最近はエネルギーを消費する以前の、エネルギーを摂取する「食べる」についても意識するようになりました。
自分の食べたいものを食べたいだけ食べるのは体に毒でしかありません。
毒を摂取し続ければいつか必ずしっぺ返しがくるのは小学生の娘でもわかります。
しかし、歩く前の私は、食べたいものを食べたい時に、食べたいだけやってましたね・・・。
身体に不調が出れば病院へ行きますが、病院へ行けば診察代、薬代、また時間もかかります。
健康であればそれらの時間とお金を家族のために使えます。
家族と過ごしている時に『もし今、自分が病気になったら・・』と思うと、やはり健康でいなければという気持ちになります。
もちろん健康を維持するためにもお金は必要ですが、健康のためにつかうお金と、病気になってからつかうお金、同じ払うならどちらがいいかと問われれば、私は健康のためにつかうことを選びます。

とはいえ、人は必ず老い、老いれば病に罹りやすくなります。
老いのスピードを緩めるために、最近やりはじめたことがあるのですが、それは次回紹介します。

令和になっても歩いてます

月日の流れは速いもので、ブログの更新から随分と間が空いてしまいましたが、毎日サボらず歩いています。
今の季節は真夏の暑さが堪えますが、そんな中でもせっせとウォーキング。汗だくになりながらも、運動して流す汗は爽快で、家についてからの麦茶が旨い!!もちろんビールの方が旨いのは間違いないですが、健康のため、ダイエットのため控えています・・。

会社⇔大阪駅の道のり(約2㎞)は余裕で歩けるようになり、自宅⇔最寄駅の摂津富田駅⇔自宅(高槻)の3㎞コースも余裕余裕。

変化をつけるとまた歩くのが楽しくなるので、大通りばかり歩くのではなく、裏路地に寄り道して、ちょっと距離を伸ばしてみることもあります。たまによさげな飲み屋をなんかを発見すると『しまった!』と思いますが、後ろ髪をひかれつつまっすぐ帰宅。誘惑に負けて立ち寄ってしまったら、かわいい娘に「デブおやじ」と言われてしまうぞと、自分に鞭を打って足早に立ち去ります。健康もそうですが、節約にもつながっています(笑)

頑張りの成果はあり、毎日歩き続けているおかげで体重は減り、身内や会社に人からも「やせたね!」と痩せ認定されました!まさに「継続は力なり」。思い出のジーンズをもう一度穿きこなせる日も近いかも?

涼しくなったら会社⇔大阪駅+摂津富田駅⇔自宅の計5㎞への挑戦を計画中。5㎞は未知の距離なのと、筋肉痛もちょっと心配ですが、早く帰れそうな日に歩いてみようと思っています。

それと、会社の同僚何人かがジョギングをしているようで、ジョギングにも挑戦してみたいなと考えています。同僚曰く「暑い夏に走りたいと思うほどジョギング好きというわけではない」らしく(まぁこの暑さではね・・)暑さが落ち着き、涼しい季節になったら、声をかけて一緒に走ろうと思います。

靴GET!

靴を買うと言い一カ月が経ち・・ようやく靴をGETしました!(ワーパチパチ!!)
正確には妻がクリスマスにとプレゼントしてくれました。
色々ネットで調べて、アシックスのテクシーリュクスにしようと思っていたのですが、なかなか店に行く時間がなく、WEB通販であわなかった嫌だしな・・なんて考えているうちに一カ月が経過していました。

先週の土曜に妻の友人からクリスマスパーティーのお誘いを受け、家族3人で西宮市某所へ。
日暮れ前に友人宅を後にし、西宮ガーデンズに寄り道し、イズミヤで靴を見ました。
テクシーリュクスは思ったよりデザインが・・(もうワンランク高いと革靴に近いのかも)
走れる革靴は需要があるのかコーナーができていたのですが、個人的に「コレだ!!!」と思ったのは超軽量設計シューズでした。

買ってもらった靴は約230gと超軽量で、試着した感想は「どんどん歩けそう!!」
しかも2足7,500円だったので、迷わずこれにしました。

年内の出勤はあと数日。
もったいないので年明けから履いていきます。

12月に入ってから大阪駅と会社の間を朝夕せっせと歩いているのですが、ウォーキング効果か体重1.5kg減、基礎代謝がUPして、体内年齢も若返りました。(我が家ではTANITAの体重計を使っています)
疑り深い性格なので素直にウォーキング効果と思えない、たまたまだろうという気がするので、もう少し経過見てみますが、でもちょっとうれしいです。

二週間歩いてみた

前回の投稿で宣言したとおり、会社から大阪駅までの帰り道を電車から徒歩に切り替えました。

会社を出たら御堂筋へ向かい、御堂筋沿いをてくてく歩く。北新地で御堂筋と新御堂に道が分岐するので、新御堂には行かず、御堂筋をひたすら進む。梅田新道を越え、建て替え中の阪神百貨店の横を通り、歩道橋を渡ればJR大阪駅に到着。

初日11/7(火)は会社から大阪駅まで31分かかりました。初日の敗因は、御堂筋沿いをひたすら東側を歩いたことでした。
①北新地の御堂筋・新御堂の分岐点で東側から西側へ移動が必要
②北新地から東梅田の手前でも分岐しているので、西側を歩くのがよい
これが理想のルートです。

2日目からは注意して歩き、結果28分で大阪駅に到着。今は25分くらいで歩けています。

最初の3日は情けないことに下半身が筋肉痛になりました。また、革靴だと足が痛くなるので、3日目からは運動靴を持って出社しました。退勤後に革靴から運動靴に履き替えて、アップテンポの曲を聴きながら歩きましたが、歩きやすい!音楽と運動靴のおかげで楽しく歩け、今日まで続けることができました。

が、毎日運動靴を持って行くのがそろそろ面倒になってきたので、近日中に歩きやすい革靴を買おうと思います。

あと、会社と駅の間を歩くことで気持ちがリセットされ、駅に着いたらスッキリしていたのも発見でした。夜も以前より眠れるようになった気がします。

毎日体重計に乗っていますがまだ体重に変化はなく、しかし筋肉量が少し増えました。筋肉量を増やして基礎代謝を上げて脂肪を燃焼→痩せにつなげようと思います。